So-netモバイル

【So-netモバイル】格安スマホの評判!口コミはどう?

So-netモバイルの申し込みはこちら

ソニーの子会社「So-net(ソネット)」の格安スマホの良い評判とは何か。また、欠点となっているデメリットはどんな部分なのか。スマートフォン、SIMについての口コミを交えながら紹介する。

So-netモバイルでは「LTE」プランのみ取り扱っている。したがって、「3G」のスマートフォン本体は使えない。NTTdocomoの回線を使っている。回線速度は比較的安定していることで評判な会社である。

何がメリット?

  1. 大手企業ソニーの傘下
  2. スマホ本体+SIMがセット
  3. 重大な欠点はなし

So-netモバイルのメリットしては、スマホ本体とSIMがセットになっていることによる手間の無さや、大手企業である「ソニー」の管下の会社ソネットが運営していることによって、安心感があることが挙げられる。

So-netモバイルにおける格安スマホはあらかじめスマホ端末本体とSIMをセットで申し込む形になっている。したがって、端末とSIMカードを別々に申し込む必要がない。これは、スマホの機種を変えるのと同時に、格安SIMと契約しようとしている人にとっては大きなメリットとなる。

また、ソネットはソニーの子会社である。大手企業の傘下企業ということで、格安スマホを利用する上では安心できる。大手から乗り換えたいと考えている人には、「格安スマホ」と耳にすると何か不安な気持ちになる場合ある。

スマートフォンの分野では、多くの個人情報が関わる。そんな中で、大手企業が管理する会社のサービスであれば、個人情報をしっかりと管理してくれる可能性が大きく、不安も和らぐ。こんな点もメリットであり、プラスな口コミを獲得している部分となっている。

So-netモバイルの場合、機能やサービスの面では特に重大な欠点はない。他者の場合、通信速度が遅いとか音声通話ができないといった欠点が存在するところもあるが、ソネットの格安スマホにはそうした大きな穴がない。

デメリット、欠点は何?

スマホ本体+SIMがセットになっているということで、SIM単独では申し込めないのが、So-netモバイルの格安スマホの欠点ではないだろうか。

たとえば、スマホ端末の本体は現在ドコモのものを使用していて、SIMだけを格安SIMに切り替えたいと考えているとする。この場合、端末自体はドコモのものを利用す続けながらSIMに契約するという案が出てくるが、So-netモバイルではこれができない。

他の格安スマホ会社の場合、SIM単独で契約できるケースが多い。そんな中で、端末本体とも同時に契約しなければならないSo-netモバイルは、特定の人々には大きな欠点となっていて、選択肢の候補から外れることとなるだろう。

また、値段についても高い傾向がある。スマホ本体とSIMを一括で申し込み、ともに管理できるという部分が利点になる人はいるだろうが、料金も手間が省ける分割高となっている。

もちろん、格安スマホの会社ということで、大手3社(NTTdocomo、AU、ソフトバンク)よりは安いのは間違いない。しかし、同じ格安スマホ、SIM事業者同士で比較すると、割高となっている。この点でもデメリットであることは確かだ。

≫So-netモバイルの申し込みはこちら